1. TOP
  2. PayPayカードの新規入会でお得なポイントサイト・キャンペーンを比較!申し込むのはどこが一番おススメ?(PR)

PayPayカードの新規入会でお得なポイントサイト・キャンペーンを比較!申し込むのはどこが一番おススメ?(PR) 【5月20日2024年 更新】

PayPayカードは、どのポイントサイトから申し込むのがお得なのか比較、ランキングしてみました。

下記の表は、PayPayカードはどのポイントサイト経由で申し込むとお得なのか?

私も普段から活用している信頼できる高還元のポイントサイトを比較、ランキングしてみました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

( 2024年5月20日 更新 )

ポイントサイト還元率備考
ちょびリッチ3,500 円高還元
モッピー3,000 円 
ハピタス3,000 円 

今回の1位は ちょびリッチ

ご覧のランキング通り、2024年5月20日時点の結果は、ちょびリッチ経由で、『PayPayカード』を申し込むのが一番お得になります。

つまり、ポイントサイト経由でのPayPayカードの申し込みは、
公式ページに加えて、さらに追加で 3,500 円 分のポイントがもらえてしまうのです。


登録はこちらからどうぞ

 

PayPayカードの申込は直接申込だと損をする

PayPayカードを直接申し込む方法もありますが、ポイントサイトを経由して申し込むことで、さらなるメリットが得られます。

直接申込の場合、特典やポイントが限られていることが多く、お得なキャンペーンや追加ポイントを逃す可能性があります。

一方、ポイントサイトを利用すると、新規申込み時にポイントサイト独自のポイントやキャンペーンを利用でき、これらのポイントは後に現金やギフトカードなどに交換可能です。

つまり、PayPayカードをよりお得に利用するためには、ポイントサイト経由での申込みが賢い選択と言えるのです。

PayPayカードは、どのポイントサイトから申し込むのがお得なのか比較、ランキングしてみました。

下記の表は、PayPayカードはどのポイントサイト経由で申し込むとお得なのか?

私も普段から活用している信頼できる高還元のポイントサイトを比較、ランキングしてみました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

( 2024年5月20日 更新 )

ポイントサイト還元率備考
ちょびリッチ3,500 円高還元
モッピー3,000 円 
ハピタス3,000 円 

今回の1位は ちょびリッチ

ご覧のランキング通り、2024年5月20日時点の結果は、ちょびリッチ経由で、『PayPayカード』を申し込むのが一番お得になります。

つまり、ポイントサイト経由でのPayPayカードの申し込みは、
公式ページに加えて、さらに追加で 3,500 円 分のポイントがもらえてしまうのです。


登録はこちらからどうぞ

 

PayPayカードをちょびリッチ経由でポイントをもうらう方法

①まずは、ちょびリッチへ登録してください。

>>ちょびリッチに登録する

 

\ 簡単登録・無料 /

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
登録はこちらからどうぞ

 

 

②登録したちょびリッチのページから、「PayPayカード」と検索してこちらから申し込む

 

虫眼鏡🔍のマークをタップ

今回の広告名である『PayPayカード』をキーワードを入力してください 入力して検索します。

 

>>ちょびリッチに登録する

 

iPhone(Apple製品)の利用でポイントサイトを使う場合の注意点

iPhoneやMacBookなどAppleを利用している場合は、ポイントサイトを使う時には事前の設定確認が必要です。

iOS11およびmacOS High Sierra以降のSafariを利用していると、下記の設定を行っていないと正常にポイント反映されない場合があり、ポイントの獲得ができません。

iPhoneでポイントサイトを利用したい場合

設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを“OFF”にする

 

Macでポイントサイトを利用したい場合

プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

 

上記に注意して確実にポイントを獲得しましょう。

今回の1位は ちょびリッチ でした。


PayPayカードの申し込みは、ポイントサイト経由で
公式ページに加えて、さらに追加で 3,500 円 分のポイントをもらいましょう。



登録はこちらからお忘れなく

 

ちょびリッチでPayPayカードを申込する手順例

  1. ちょびリッチに登録する: まずは、ちょびリッチの公式サイトにアクセスし、新規登録を行います。登録は簡単で、必要な情報を入力するだけです。
  2. ちょびリッチのPayPayカードのページから申込む: 登録後、ちょびリッチ内のPayPayカードの案件ページを探します。そこから申込みページに進み、必要な情報を入力して申込みを完了させます。

この手順に従って申込むことで、3,500円分のポイントを獲得できる事例もありますので、この方法がお得です。

ポイントサイト経由でのポイントが入らない事例

ハピタスでのポイント却下事例:

  • ポイント獲得条件を達成していない。
  • ポイント却下条件に該当してしまった。
  • ハピタス経由ではないご利用と判断された(他のサイトを経由したCookie情報が残っている場合など)​​。

ちょびリッチでのトラッキング漏れ事例:

  • ブラウザのCookie設定が無効。
  • セキュリティソフトによるCookieのブロック。
  • ちょびリッチ以外のサイト経由のCookieが優先されている。
  • 通信環境が不安定であるなど、さまざまな要因​​。

PayPayカードの申込キャンペーン

PayPayカードの新規入会キャンペーンは、非常に魅力的な特典が用意されている時期があります。

PayPayカード新規入会キャンペーンの最新情報

PayPayカードの新規入会キャンペーンでは、最大5,000円相当のPayPayポイントがプレゼントされます。このキャンペーンは、2023年3月1日から終了日未定で実施されており、終了1カ月前に告知される予定です。

特典内容

  1. PayPayカード新規入会特典
    • 新規入会で2,000円相当のPayPayポイントがもらえます。
  2. PayPayカード新規入会特典(3回利用)
    • 申込月を含む2カ月目の末日までに3回の利用で3,000円相当のPayPayポイントがもらえます。

特典の付与時期

  • 2,000円相当の特典:審査完了後に付与されます。
  • 3,000円相当の特典(3回利用):申込月を含む2カ月目の末日までに3回ご利用後、ご利用明細に利用履歴が反映された翌月下旬に付与されます。

対象外の場合

  • 過去にPayPayカード株式会社が発行するPayPayカードやPayPayカード ゴールドに申し込み、カードが発行されたことのある方は対象外です。
  • PayPay(残高)のチャージやPayPay(残高)のみでの決済、nanacoクレジットチャージなど、特定の利用は対象外となります。

その他の情報

  • PayPayカードの利用金額200円(税込)ごとに1%のPayPayポイントがもらえます。
  • Yahoo!ショッピングでは毎日最大5%のポイントが付与されます(2023年7月1日より適用)。
  • PayPayアプリでクレジット(旧あと払い)利用の場合、PayPayステップが適用されます。

キャンペーンの申し込み

  • 申し込みはスマートフォンが必要で、最短5分で完了します。
  • PayPayカードは申し込みから約1週間でお届けされます。

セキュリティと利便性

  • PayPayカードは番号レスカードで、セキュリティが強化されています。
  • カード利用速報サービスにより、利用情報がリアルタイムで通知されます。

注意点

  • 特典を受け取るには、カードを申し込んだYahoo! JAPAN IDとPayPayを連携する必要があります。
  • 未連携の場合、付与されたポイントは60日で失効します。

このキャンペーンは、PayPayカードの新規入会者にとって非常に魅力的なオファーです。特に、日常の支払いにPayPayカードを利用することで、ポイント還元を最大限に活用することができます。

PayPayカードのメリット

PayPayカードは、日常のショッピングやサービス利用において多くのメリットを提供するクレジットカードです。以下はPayPayカードの主なメリットをまとめたものです。

  1. PayPayポイント還元率1%
    PayPayカードの基本還元率は1%です。これにより、カード利用に対してPayPayポイントが効率的に貯まります。
  2. Yahoo!ショッピングとLOHACOでの還元率5%
    Yahoo!ショッピングやLOHACOでの利用時には、合計で5%のポイント還元が受けられます。これは、PayPayカードの利用で1%、Yahoo!ショッピング・LOHACOの利用で3%、ストアポイント(Tポイント)で1%の還元が含まれます。
  3. PayPayステップの利用額・回数の換算対象
    PayPayに紐づけて利用することで、PayPayステップの利用額・回数の換算対象になり、ポイント還元率が「0.5%」追加される可能性があります。
  4. PayPayカード利用もPayPayステップの対象
    PayPayカードの利用は、PayPayステップにおけるカウント回数および金額の条件として対象になります。
  5. PayPayへのチャージ・紐づけが可能
    PayPay残高にチャージできる唯一のクレジットカードであり、2025年1月からはPayPayに紐づけできるのはPayPayカードだけになります。
  6. バーチャルカードとプラスチックカードの利用
    バーチャルカードとプラスチックカード(縦・横)の両方を利用でき、使い分けが可能です。
  7. 年会費永年無料
    PayPayカードは2年目以降も年会費が無料です。
  8. 最短5分で発行可能
    申し込みから審査が通れば、バーチャルカードが最短5分で利用可能になります。
  9. ナンバーレスの券面で安心セキュリティ
    クレジットカード番号や有効期限、セキュリティコードはWeb上の会員メニューでしか確認できないため、盗み見による悪用を防げます。

これらのメリットは、PayPayカードを日常生活での支払いに利用することで、ポイント還元やセキュリティ面での利便性を享受できることを意味します。特に、PayPayを頻繁に利用するユーザーにとっては、PayPayカードは非常に魅力的な選択肢となるでしょう。

PayPayカードのデメリット

PayPayカードは多くのメリットを持つ一方で、いくつかのデメリットも存在します。以下にPayPayカードの主なデメリットをまとめました。

  1. 旅行傷害保険の非付帯
    PayPayカードには旅行傷害保険が付帯されていません。そのため、PayPayカードで旅行代金を支払っても、旅行中のトラブルに対する補償はありません。旅行が好きな方や頻繁に旅行に行く方は、他の旅行傷害保険が付帯されているクレジットカードとの併用がおすすめです。
  2. ETCカードの年会費が有料
    PayPayカードでETCカードを発行する場合、年会費550円(税込)が必要です。多くのクレジットカードではETCカードの年会費が無料であることを考えると、この点はデメリットと言えます。
  3. Yahoo!カード所持者は新規入会特典対象外
    既にYahoo!カードを持っている方は、PayPayカードの新規入会特典を受け取ることができません。新規入会特典を目当てにPayPayカードを検討している方にとっては、大きなデメリットとなり得ます。
  4. PayPay加盟店を利用しない場合のメリット減少
    PayPayカードの最大のメリットはPayPay加盟店での利用時に発揮されます。PayPay加盟店を利用しない方にとっては、他のクレジットカードと比較してメリットが少なくなる可能性があります。
  5. 申し込みにYahoo! Japan IDが必要
    PayPayカードの申し込みにはYahoo! Japan IDへの登録が必要です。すぐにクレジットカードを作りたい方にとっては、この手続きが面倒に感じられるかもしれません。
  6. Amazonや楽天での還元率低下
    PayPayカードはYahoo!ショッピングやLOHACOでの特典が充実していますが、Amazonや楽天市場でのお買い物では還元率が低くなります。これらのサイトを頻繁に利用する方にとっては、他のクレジットカードの方が適している場合があります。

これらのデメリットを考慮することで、PayPayカードが自分のライフスタイルに合っているかどうかを判断することができます。特に旅行傷害保険の非付帯やETCカードの年会費が有料である点は、他のクレジットカードと比較して検討する価値があります。

PayPayカードの概要

PayPayカードは、日常のショッピングやサービス利用において大きなメリットを提供するクレジットカードです。このカードは、国内外の多くのVisa、Mastercard、JCB加盟店、そしてPayPay加盟店で利用可能です。特に、PayPayアプリに登録することで、チャージ不要のPayPay(クレジット)機能が使えるようになり、さらに便利になります。

主な特長

  1. 多様な利用場所
    PayPayカードは、街中やオンラインでのVisa、Mastercard、JCB加盟店、さらにPayPay加盟店で利用できます。
  2. 家族カードとETCカード
    年会費無料の家族カードを発行でき、家族全員で便利に利用可能です。また、ETCカードも付帯可能で、有料道路の利用がスムーズになります。
  3. PayPayポイントの獲得
    カード利用やPayPay(クレジット)の利用により、PayPayポイントが貯まります。PayPayアプリに登録すると、PayPayステップの条件達成でさらにポイントが貯まる仕組みです。
  4. ソフトバンク/ワイモバイル利用者向け特典
    PayPayカード ゴールドを利用するソフトバンクスマホユーザーは、通信料金の最大10%、ワイモバイルユーザーは最大3%のポイントが貯まります。
  5. Yahoo!ショッピングでの特典
    Yahoo!ショッピング・LOHACOでの利用時には毎日5%のポイントが貯まります。
  6. 空港ラウンジサービス
    PayPayカード ゴールド会員は、国内・ハワイの主要空港ラウンジを無料で利用できます。
  7. 保険サービス
    国内・海外旅行保険サービスが付帯し、購入した商品の損害に対するショッピングガード保険も利用できます。
  8. LYPプレミアム特典
    Yahoo!ショッピングでのお買い物に+2%のポイント付与など、LYPプレミアムの特典が利用可能です。
  9. 安全性と利便性
    利用金額の通知機能やカード利用速報機能で安心して利用できます。また、ナンバーレス券面でデザイン性と安全性を両立しています。
  10. Apple Pay対応
    iPhoneやApple WatchにApple Payを設定することで、QUICPay加盟店でも利用できます。

サービスの基本情報

  • 年会費
    PayPayカードは永年無料、PayPayカード ゴールドは11,000円(税込)です。
  • 国際ブランド
    Visa、Mastercard、JCBに対応しています。
  • お支払い方法
    1回払い、リボ払い、分割払い、ボーナス払い、キャッシングなど、多様な支払い方法があります。

PayPayカードは、日常生活での利用においてポイント還元や便利な機能を提供し、特にPayPayユーザーやソフトバンク/ワイモバイルユーザーにとってはさらに魅力的な選択肢となるでしょう。

PayPayカードをポイントサイト経由で申し込むまとめ

PayPayカードは、年会費無料で高いポイント還元率を提供し、PayPay残高に直接チャージできるなど、多くのメリットがあります。

しかし、PayPay系サービスを利用しない場合のお得感の減少や、付帯保険の不足など、注意すべき点もあります。

これらのメリットとデメリットを総合的に考慮し、自分にとって最適なカードかを判断することが重要です。

PayPayカードは、どのポイントサイトから申し込むのがお得なのか比較、ランキングしてみました。

下記の表は、PayPayカードはどのポイントサイト経由で申し込むとお得なのか?

私も普段から活用している信頼できる高還元のポイントサイトを比較、ランキングしてみました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

( 2024年5月20日 更新 )

ポイントサイト還元率備考
ちょびリッチ3,500 円高還元
モッピー3,000 円 
ハピタス3,000 円 

今回の1位は ちょびリッチ

ご覧のランキング通り、2024年5月20日時点の結果は、ちょびリッチ経由で、『PayPayカード』を申し込むのが一番お得になります。

つまり、ポイントサイト経由でのPayPayカードの申し込みは、
公式ページに加えて、さらに追加で 3,500 円 分のポイントがもらえてしまうのです。


登録はこちらからどうぞ

 

PayPayカードをちょびリッチ経由でポイントをもうらう方法

①まずは、ちょびリッチへ登録してください。

>>ちょびリッチに登録する

 

\ 簡単登録・無料 /

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
登録はこちらからどうぞ

 

 

②登録したちょびリッチのページから、「PayPayカード」と検索してこちらから申し込む

 

虫眼鏡🔍のマークをタップ

今回の広告名である『PayPayカード』をキーワードを入力してください 入力して検索します。

 


今回の1位は ちょびリッチ でした。


PayPayカードの申し込みは、ポイントサイト経由で
公式ページに加えて、さらに追加で 3,500 円 分のポイントをもらいましょう。

登録はこちらからお忘れなく

 

\ SNSでシェアしよう! /

株主優待でお得な生活!優待女子の優待ライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株主優待でお得な生活!優待女子の優待ライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!