1. TOP
  2. 法人口座開設【PayPay銀行】の申し込みでお得なポイントサイト・キャンペーンを比較!申し込むのはどこが一番おススメ?(PR)

法人口座開設【PayPay銀行】の申し込みでお得なポイントサイト・キャンペーンを比較!申し込むのはどこが一番おススメ?(PR) 【3月2日2024年 更新】

PayPay銀行 法人口座開設は、どのポイントサイトから申し込むのがお得なのか比較、ランキングしてみました。

下記の表は、PayPay銀行 法人口座開設はどのポイントサイト経由で申し込むとお得なのか?

私も普段から活用している信頼できる高還元のポイントサイトを比較、ランキングしてみました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

( 2023年12月15日 更新 )

ポイントサイト還元率備考
ハピタス1,500 円高還元
モッピー対象なし 
ECナビ対象なし 

今回の1位は ハピタス

ご覧のランキング通り、2023年12月15日時点の結果は、ハピタス経由で、『PayPay銀行 法人口座開設』を申し込むのが一番お得になります。

つまり、ポイントサイト経由でのPayPay銀行 法人口座開設の申し込みは、
公式ページに加えて、さらに追加で 1,500 円 分のポイントがもらえてしまうのです。


登録はこちらからどうぞ

 

PayPay銀行 法人口座開設の直接申込は損

PayPay銀行の法人口座を直接開設するのは簡単ですが、ポイントサイト経由での申し込みを検討することで、さらなるメリットを享受することができます。直接申し込む場合、特に追加のメリットはありませんが、ポイントサイトを経由することで、ポイントやキャッシュバックなどの特典を受け取ることが可能です。

特に、ハピタス、モッピー、ちょびリッチなどのポイントサイトは、法人口座の開設を支援し、それに伴う特典を提供しています。これらのサイトは、ユーザーに対して、口座開設の際のステップバイステップのガイド、必要な書類のリスト、申込み後の手続きに関する情報を提供します。また、ポイントサイト経由で口座を開設すると、サイトによっては追加のポイントやキャッシュバックが得られることがあります。

ポイントサイトを利用する最大のメリットは、その柔軟性と利便性です。多くのポイントサイトは、ユーザーに対して幅広いサービスや商品の申込みをサポートし、その都度ポイントやキャッシュバックを提供します。これにより、ビジネス運営に必要なさまざまなサービスを一箇所で管理し、同時に追加のメリットを享受することができます。

ただし、ポイントサイト経由での申し込みには注意が必要です。特に、ポイントサイトの条件をしっかりと理解し、適切な手順を踏むことが重要です。間違った手順で申し込むと、ポイントやキャッシュバックを受け取る資格を失う可能性があります。

以上の点を踏まえると、PayPay銀行の法人口座開設を検討している方は、ポイントサイト経由での申込みを考慮することをおすすめします。ポイントサイトを利用すれば、口座開設のプロセスをスムーズに進めることができるだけでなく、追加のメリットも享受できます。

PayPay銀行 法人口座開設は、どのポイントサイトから申し込むのがお得なのか比較、ランキングしてみました。

下記の表は、PayPay銀行 法人口座開設はどのポイントサイト経由で申し込むとお得なのか?

私も普段から活用している信頼できる高還元のポイントサイトを比較、ランキングしてみました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

( 2023年12月15日 更新 )

ポイントサイト還元率備考
ハピタス1,500 円高還元
モッピー対象なし 
ECナビ対象なし 

今回の1位は ハピタス

ご覧のランキング通り、2023年12月15日時点の結果は、ハピタス経由で、『PayPay銀行 法人口座開設』を申し込むのが一番お得になります。

つまり、ポイントサイト経由でのPayPay銀行 法人口座開設の申し込みは、
公式ページに加えて、さらに追加で 1,500 円 分のポイントがもらえてしまうのです。


登録はこちらからどうぞ

 

PayPay銀行 法人口座開設をハピタス経由でポイントをもらう方法

①まずは、ハピタスへ登録してください。

>>ハピタスに登録する

 

\ 簡単登録・無料 /

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
登録はこちらからどうぞ

 

 

②登録したハピタスのページから、「PayPay銀行 法人口座開設」と検索してこちらから申し込む

 

虫眼鏡🔍のマークをタップ

今回の広告名である『PayPay銀行 法人口座開設』をキーワードを入力してください へ入力します。

 

>>ハピタスに登録する

 

iPhone(Apple製品)の利用でポイントサイトを使う場合の注意点

iPhoneやMacBookなどAppleを利用している場合は、ポイントサイトを使う時には事前の設定確認が必要です。

iOS11およびmacOS High Sierra以降のSafariを利用していると、下記の設定を行っていないと正常にポイント反映されない場合があり、ポイントの獲得ができません。

iPhoneでポイントサイトを利用したい場合

設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを“OFF”にする

 

Macでポイントサイトを利用したい場合

プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

 

上記に注意して確実にポイントを獲得しましょう。

今回の1位は ハピタス でした。


PayPay銀行 法人口座開設の申し込みは、ポイントサイト経由で
公式ページに加えて、さらに追加で 1,500 円 分のポイントをもらいましょう。



登録はこちらからお忘れなく

 

ハピタス経由でのPayPay銀行 法人口座開設手順

ハピタスを経由してPayPay銀行の法人口座を開設する手順は、非常に簡単でわかりやすいです。以下にそのステップを紹介します。

  1. ハピタスに登録する: まず、ハピタスの公式ウェブサイトにアクセスし、新規登録を行います。登録は無料で、必要な情報を入力するだけで完了します。
  2. ハピタスのPayPay銀行 法人口座開設ページにアクセス: ハピタスにログインしたら、サイト内で「PayPay銀行 法人口座開設」のページを探し、アクセスします。
  3. 申込み手続きを進める: ハピタスからPayPay銀行の申込みページへリンクされるので、そこから申込み手続きを進めます。必要な情報を入力し、書類を提出します。
  4. ポイントの確認: 口座開設が完了したら、ハピタスのアカウントで獲得したポイントを確認します。通常、申込みから一定期間後にポイントが付与されます。

このプロセスを通じて、通常の口座開設に加えて、ハピタスからのポイントも獲得できます。このポイントは、ハピタス上でさまざまな商品やサービスへの交換、または現金化することが可能です。ポイントを上手に活用することで、ビジネスにおけるさらなるメリットを享受することができます。

ハピタスでのPayPay銀行 法人口座開設でポイントが入らない事例

ハピタスを通じてPayPay銀行 法人口座開設を行ったにもかかわらず、ポイントが付与されない場合があります。その際の対処法を以下に説明します。

  1. ポイント判定中かの確認: ハピタスでポイントが付与されない場合、まずはハピタスの「通帳」を確認し、案件が「判定中」かどうかを確認することが重要です。ポイントが確定するまで、通帳には「判定中」と表示されます​​。
  2. Cookieの設定確認: ハピタスを経由して案件を利用したかどうかは、ブラウザのCookie設定によって確認されます。Cookieが無効になっている場合、ハピタスを経由した証拠が残らず、ポイントが付与されない可能性があります。そのため、ブラウザのCookie設定が有効であることを確認することが重要です​​。
  3. ハピタスへの問い合わせ: 目安日を過ぎても通帳に記載されない、または判定日を過ぎてもポイントが付かない場合、ハピタスへの問い合わせが必要です。問い合わせは、通帳記載の目安日または判定までの期間を1週間過ぎてから可能です。問い合わせの際には、利用した案件の詳細など、必要な情報を用意しておくことが望ましいです​​。
  4. 問い合わせ方法: ハピタスのウェブサイトにアクセスし、右下の「カスタマーサービス」の「お問い合わせ」を選択します。問い合わせフォームで必要事項を入力し、問い合わせる案件を選択して「送信する」をクリックします​​。

これらのステップを踏むことで、ハピタスを通じてPayPay銀行 法人口座開設でポイントが入らない場合の解決に向けて進むことができます。

PayPay銀行 法人口座開設の最新キャンペーン

PayPay銀行では、新規で法人口座を開設された方を対象に、魅力的なキャンペーンを実施しています。特に注目すべきは、「Visaデビット新規口座開設者限定 1,000円プレゼント」の常設特典です。

キャンペーン内容

このキャンペーンは、新規でPayPay銀行の法人口座を開設した法人・個人事業主のお客様が対象となります。口座開設月の2ヶ月後の月末までに、Visaデビットを3回以上利用すると、もれなく1,000円がプレゼントされます​​。

対象者とプレゼント時期

対象者は、PayPay銀行の新規口座開設をされた法人・個人事業主です。プレゼントの時期は、口座開設月の3ヶ月後の月末頃となっています​​。

注意事項

  • エントリーは不要で、条件を満たした方は自動的にプレゼント対象となります。
  • 対象取引の集計は、Visaデビットご利用明細一覧のご利用日で行われます。ただし、集計時点でデータが当社に到着していない取引は対象外です。
  • Visaデビットご利用明細一覧のご利用日は、実際のご利用日と異なる場合があります。
  • 当社の総合的判断により、プレゼントの対象外となる場合があります。
  • BA-PLUSのプラス口座ではVisaデビットは使用できません。
  • 本プログラムは予告なく変更・終了する可能性があります​​。

以上の情報を踏まえると、PayPay銀行 法人口座を新規開設する際には、このキャンペーンを活用することで、追加のメリットを得ることができるでしょう。

PayPay銀行 法人口座開設のメリット

PayPay銀行の法人口座開設には、以下のような複数のメリットがあります。

  1. Visaデビットカードの発行: Visaのデビットカードを発行することができ、ビジネスにおける支払いや資金管理が容易になります。
  2. 振込手数料の安さ: 他行宛の振込手数料が160円、同行宛が55円と非常に低価格であり、コスト削減につながります。
  3. ビジネスアプリの利用: ビジネスアプリを使用することで、口座の管理が簡単かつ効率的に行えます。
  4. 複数口座・デビットカードの発行: 1口座当たり最大5個のデビットカード番号を含む、最大20口座まで開設可能です。これにより、ビジネスのニーズに応じた柔軟な運用が可能になります。
  5. PayPayの売上金の受取: PayPayを利用した売上金を直接口座に受け取ることができ、現金管理が容易になります。
  6. オプション機能の豊富さ: WEB総振(総合振込)、振込専用口座(入金消込)、口座管理(BA-PLUS)など、ビジネスに役立つ多様なオプション機能が提供されています​​。

これらのメリットは、ビジネス運営において大きな利便性とコスト削減の効果をもたらすでしょう。

PayPay銀行 法人口座開設のデメリット

PayPay銀行の法人口座開設にはいくつかのデメリットがあります。

  1. 振込手数料が高い: PayPay銀行の振込手数料は、他のネット銀行と比較して高めです。特に他行宛の振込手数料が160円となっており、他のネット銀行と比べると高額になる傾向があります​​。
  2. 法人デビットカードのスペックが低い: 通常の法人デビットカードには還元率の設定がありますが、PayPay銀行の法人デビットカードには還元率がゼロとなっています。つまり、カード決済してもキャッシュバックの恩恵を受けることができません​​。
  3. 融資の金利が高い: PayPay銀行では融資が可能ですが、担保や保証人が不要な分、金利が高めに設定されています。提示されている金利幅のうち、高値の年利を考慮する必要があり、年利10%以上になることもあるため、他の金融機関を利用する方が優れていると考えられます​​。

これらのデメリットを理解した上で、PayPay銀行の法人口座を利用するかどうかを検討することが重要です。

PayPay銀行 法人口座開設の概要

PayPay銀行の法人口座では、現代のビジネスニーズに対応した便利で効率的な金融サービスを提供します。公式ウェブサイトによると、このサービスは特に法人顧客や個人事業主向けに設計されています。申込みプロセスはオンラインで完結し、必要な書類はウェブサイト上で確認できます。この口座は、ビジネスの規模や種類に関わらず、幅広い業種の企業に適しています。

PayPay銀行の法人口座は、利便性と柔軟性を重視しています。例えば、複数の口座を開設して、用途に応じて資金を管理することが可能です。また、PayPay銀行は、デジタル技術を活用して、煩雑な手続きを簡素化し、時間を節約できるように設計されています。オンラインでの申し込みプロセスは、従来の銀行口座開設に比べて迅速かつ簡単であり、ビジネスの運営においてスムーズな金融取引が可能となります。

この口座は、オンラインバンキングの利便性を活かし、どこからでもアクセスが可能です。インターネットを利用して、口座情報の確認や資金の移動、支払いなどが行えます。また、セキュリティも重視されており、オンラインでの取引は厳重なセキュリティ対策により保護されています。ビジネスの成長に合わせて柔軟に対応可能な口座設計は、多様なビジネスモデルに対応し、効率的な資金管理をサポートします。

以上がPayPay銀行 法人口座開設の概要です。この口座は、ビジネスの効率化を図りたい法人や個人事業主にとって、非常に魅力的な選択肢と言えるでしょう。公式ウェブサイトの詳細はこちらから確認できます。

まとめ

この記事では、PayPay銀行 法人口座開設に関するさまざまな情報を詳しく解説しました。メリットとしては、Visaデビットカードの発行、低コストの振込手数料、多機能なビジネスアプリの利用、複数の口座とデビットカードの発行、PayPay売上金の受取、豊富なオプション機能などが挙げられます。一方で、デメリットとしては、他のネット銀行と比較した際の振込手数料の高さ、法人デビットカードのスペックの低さ、融資金利の高さなどがあります。

また、ポイントサイト経由での申込みによる追加メリットや、ポイントが付与されない事例の対処法、最新のキャンペーン情報なども紹介しました。これらの情報を総合して考慮することで、PayPay銀行 法人口座開設の決定に役立つでしょう。

PayPay銀行 法人口座開設は、どのポイントサイトから申し込むのがお得なのか比較、ランキングしてみました。

下記の表は、PayPay銀行 法人口座開設はどのポイントサイト経由で申し込むとお得なのか?

私も普段から活用している信頼できる高還元のポイントサイトを比較、ランキングしてみました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

( 2023年12月15日 更新 )

ポイントサイト還元率備考
ハピタス1,500 円高還元
モッピー対象なし 
ECナビ対象なし 

今回の1位は ハピタス

ご覧のランキング通り、2023年12月15日時点の結果は、ハピタス経由で、『PayPay銀行 法人口座開設』を申し込むのが一番お得になります。

つまり、ポイントサイト経由でのPayPay銀行 法人口座開設の申し込みは、
公式ページに加えて、さらに追加で 1,500 円 分のポイントがもらえてしまうのです。


登録はこちらからどうぞ

 

PayPay銀行 法人口座開設をハピタス経由でポイントをもらう方法

①まずは、ハピタスへ登録してください。

>>ハピタスに登録する

 

\ 簡単登録・無料 /

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
登録はこちらからどうぞ

 

 

②登録したハピタスのページから、「PayPay銀行 法人口座開設」と検索してこちらから申し込む

 

虫眼鏡🔍のマークをタップ

今回の広告名である『PayPay銀行 法人口座開設』をキーワードを入力してください へ入力します。

 


今回の1位は ハピタス でした。


PayPay銀行 法人口座開設の申し込みは、ポイントサイト経由で
公式ページに加えて、さらに追加で 1,500 円 分のポイントをもらいましょう。

登録はこちらからお忘れなく

 

\ SNSでシェアしよう! /

株主優待でお得な生活!優待女子の優待ライフの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株主優待でお得な生活!優待女子の優待ライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!