1. TOP
  2. JCBカード Sの申し込みでお得なポイントサイト・キャンペーンを比較!どこが一番おススメ?(PR)

JCBカード Sの申し込みでお得なポイントサイト・キャンペーンを比較!どこが一番おススメ?(PR) 【3月2日2024年 更新】

JCBカードSは、どのポイントサイトから申し込むのがお得なのか比較、ランキングしてみました。

下記の表は、JCBカードSはどのポイントサイト経由で申し込むとお得なのか?

私も普段から活用している信頼できる高還元のポイントサイトを比較、ランキングしてみました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

( 2024年3月2日 更新 )

ポイントサイト還元率備考
ハピタス3,500 円高還元
ちょびリッチ3,500 円高還元
ライフメディア3,300 円 

今回の1位は ハピタス

ご覧のランキング通り、2024年3月2日時点の結果は、ハピタス経由で、『JCBカードS』を申し込むのが一番お得になります。

つまり、ポイントサイト経由でのJCBカードSの申し込みは、
公式ページに加えて、さらに追加で 3,500 円 分のポイントがもらえてしまうのです。


登録はこちらからどうぞ

 

JCBカード S/ジェーシービーカードエスの申込は直接申込だと損をする

クレジットカードの申込みを考えている方にとって、JCBカード S/ジェーシービーカードエスは魅力的な選択肢の一つです。しかし、直接公式サイトから申し込むと、実は大きな損をしてしまう可能性があるのです。

まず、JCBカード S/ジェーシービーカードエスを直接申し込む場合、特典やキャンペーンが限られてしまいます。公式サイトでは、基本的な入会特典やキャンペーン情報しか提供されていないため、他の方法で得られる追加の特典やポイントを逃すことになりかねません。

さらに、直接申込みでは、ポイントサイトを経由することで得られる追加のポイントやキャッシュバックを受け取ることができません。ポイントサイトを利用することで、通常の申込みでは得られない特典を受け取ることが可能です。これは、ポイントサイトが提供する独自のキャンペーンや特典によるもので、これらを利用しない手はありません。

また、ポイントサイトを経由することで、カード利用に関するさまざまな情報や、お得な使い方のヒントも得られます。これらの情報は、カードをより賢く、効率的に利用するために非常に役立ちます。

しかし、ポイントサイトを利用する際には、いくつか注意すべき点があります。例えば、ポイントサイトによっては、特定の条件を満たさなければポイントが付与されない場合があります。また、ポイントの有効期限や利用方法にも制限があるため、これらの条件をよく理解しておくことが重要です。

このように、JCBカード S/ジェーシービーカードエスの申込みにおいては、直接申込みよりもポイントサイトを経由することで、より多くの特典やポイントを得ることができます。では、どのポイントサイトが最もお得かについて詳しく見ていきましょう。

JCBカードSは、どのポイントサイトから申し込むのがお得なのか比較、ランキングしてみました。

下記の表は、JCBカードSはどのポイントサイト経由で申し込むとお得なのか?

私も普段から活用している信頼できる高還元のポイントサイトを比較、ランキングしてみました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

( 2024年3月2日 更新 )

ポイントサイト還元率備考
ハピタス3,500 円高還元
ちょびリッチ3,500 円高還元
ライフメディア3,300 円 

今回の1位は ハピタス

ご覧のランキング通り、2024年3月2日時点の結果は、ハピタス経由で、『JCBカードS』を申し込むのが一番お得になります。

つまり、ポイントサイト経由でのJCBカードSの申し込みは、
公式ページに加えて、さらに追加で 3,500 円 分のポイントがもらえてしまうのです。


登録はこちらからどうぞ

 

JCBカードSをハピタス経由でポイントをもらう方法

①まずは、ハピタスへ登録してください。

>>ハピタスに登録する

 

\ 簡単登録・無料 /

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
登録はこちらからどうぞ

 

 

②登録したハピタスのページから、「JCBカードS」と検索してこちらから申し込む

 

虫眼鏡🔍のマークをタップ

今回の広告名である『JCBカードS』をキーワードを入力してください へ入力します。

 

>>ハピタスに登録する

 

iPhone(Apple製品)の利用でポイントサイトを使う場合の注意点

iPhoneやMacBookなどAppleを利用している場合は、ポイントサイトを使う時には事前の設定確認が必要です。

iOS11およびmacOS High Sierra以降のSafariを利用していると、下記の設定を行っていないと正常にポイント反映されない場合があり、ポイントの獲得ができません。

iPhoneでポイントサイトを利用したい場合

設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを“OFF”にする

 

Macでポイントサイトを利用したい場合

プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

 

上記に注意して確実にポイントを獲得しましょう。

今回の1位は ハピタス でした。


JCBカードSの申し込みは、ポイントサイト経由で
公式ページに加えて、さらに追加で 3,500 円 分のポイントをもらいましょう。



登録はこちらからお忘れなく

 

ポイント獲得の条件

JCBカード S/ジェーシービーカードエスをモッピー経由で申し込む際のポイント獲得条件について詳しく見ていきましょう。ポイントサイトを利用する際には、ポイントを獲得するための特定の条件が設定されていることが多いです。これらの条件を満たさないと、せっかくのポイントが得られないため、注意が必要です。

まず、モッピーを経由してJCBカード S/ジェーシービーカードエスに申し込む場合、申込から3ヶ月以内に新規カードの発行が必要です。この条件は、カードの発行が完了しなければポイントが付与されないということを意味しています。したがって、申込後は迅速に必要な手続きを進めることが重要です。

次に、ポイントの付与には通常、特定の期間が設定されています。例えば、カード発行後、ポイントが付与されるまでに数ヶ月かかることがあります。この期間はポイントサイトやキャンペーンによって異なるため、モッピーのキャンペーン詳細や規約を確認しておくことが大切です。

また、ポイント獲得のためには、モッピーのアカウントを持っていることが前提となります。すでにアカウントを持っている場合は問題ありませんが、持っていない場合は新規登録が必要です。登録は無料で、簡単に行うことができます。

さらに、ポイント獲得のためには、モッピーのサイト内からJCBカード S/ジェーシービーカードエスの申込ページにアクセスし、そこから申し込む必要があります。直接カード会社のサイトにアクセスして申し込んだ場合、ポイントは付与されません。

最後に、ポイント獲得には他の条件が設定されている場合もあります。例えば、特定の期間内に申し込む必要がある、特定のキャンペーンコードを使用する必要があるなど、条件はキャンペーンによって異なります。これらの詳細は、モッピーのキャンペーンページで確認することができます。

ポイントが却下される事例

モッピーを経由してJCBカード S/ジェーシービーカードエスに申し込む際、ポイントが却下される事例について理解しておくことは非常に重要です。ポイントサイトを利用する際には、特定の条件を満たさないとポイントが付与されないことがあります。ここでは、ポイントが却下される主な事例をいくつか紹介します。

まず、最も一般的な事例は、申込み手続きが正しく完了していない場合です。モッピーのサイトを経由せずに直接カード会社のサイトから申し込んだ場合や、途中で申込み手続きを中断した場合などがこれに該当します。ポイントを獲得するためには、モッピーのサイトからリンクを経由して申し込みを完了させる必要があります。

次に、既にJCBカード S/ジェーシービーカードエスを保有している、または過去に保有していた場合もポイントが却下される可能性があります。新規申込みに限られるキャンペーンが多いため、既存のカードホルダーや過去に解約したユーザーは対象外となることが一般的です。

また、同一世帯で複数回の申込みを行った場合も、ポイントの却下が起こり得ます。一世帯につき一回限りの申込みが条件となっているキャンペーンも多く、家族など複数の人が同じ住所で申し込むと、ポイントが付与されないことがあります。

さらに、申込み後のカード発行が完了しない場合もポイントの却下理由となります。カードの審査に通らなかったり、何らかの理由でカード発行が行われなかった場合、ポイントは付与されません。

最後に、特定のキャンペーン期間外に申し込んだ場合もポイントが却下されることがあります。キャンペーンには有効期限が設定されていることが多く、期間外の申込みは対象外となるため注意が必要です。

これらの事例を避けるためには、モッピーのキャンペーン詳細や規約をしっかりと確認し、条件を満たすように申込みを行うことが重要です。ポイントを無駄にしないためにも、これらの点に注意して申込みを進めましょう。

JCBカード S申込の最新キャンペーン

JCBカード S/ジェーシービーカードエスの最新キャンペーンについて、公式サイトからの具体的な情報を基に詳しく見ていきましょう。これらのキャンペーンは、新規入会者にとって非常に魅力的な内容となっています。

  1. JCBカード Sの基本情報 (参照URL): JCBカード Sは年会費無料で、国内外20万ヵ所以上で使える割引・優待サービスが付帯しています。日常のお買い物でポイントが貯まり、様々な特典に交換可能です。
  2. アメリカン・エキスプレス・カード入会キャンペーン (参照URL): アメリカン・エキスプレス・カードの新規入会で、特典として最大20,000円分のJCBギフトカードがプレゼントされます。このキャンペーンは2024年1月31日までです。
  3. 20%キャッシュバックキャンペーン (参照URL): 新規入会者限定で、入会後3ヶ月間の国内利用額の20%(最大10,000円)がキャッシュバックされます。このキャンペーンは2024年1月31日まで実施されています。
  4. キャッシング枠設定キャンペーン (参照URL): キャッシング枠を設定し、初めてキャッシングを利用すると、最大5,000円分のJCBギフトカードがもらえます。このキャンペーンは2024年1月31日までです。
  5. ファミリーカード入会キャンペーン (参照URL): ファミリーカードを新規で作成すると、最大2,000円分のJCBギフトカードがプレゼントされます。このキャンペーンは2024年1月31日まで有効です。
  6. ファミリーカードWポイントキャンペーン (参照URL): ファミリーカードの利用で、通常の2倍のポイントが貯まります。このキャンペーンの期限は特に記載されていません。
  7. 友人紹介キャンペーン (参照URL): 友人をJCBカードに紹介し、その友人が新規入会すると、紹介者に最大10,000円分のJCBギフトカードがプレゼントされます。このキャンペーンは2024年1月31日までです。

これらのキャンペーンは、新規入会者にとって大変お得な内容となっており、年会費無料のメリットに加えて、様々な特典やキャッシュバックが用意されています。JCBカード S/ジェーシービーカードエスの申込みを検討している方は、これらのキャンペーンを活用して、よりお得にカードを利用しましょう。

JCBカード Sのメリット一覧

JCBカード S/ジェーシービーカードエスは、多くのメリットを持つクレジットカードです。以下に、その主なメリットを詳しく紹介します。

  1. 年会費永年無料: JCBカード Sは年会費が永年無料です。これにより、カードの維持費用を気にすることなく、長期間にわたって利用することができます。
  2. 旅行傷害保険や海外旅行サポートサービスが充実: 旅行中のトラブルに対する保険やサポートサービスが充実しており、安心して海外旅行を楽しむことができます。
  3. Amazonやセブンイレブンでの利用がお得: JCBカード Sを利用することで、Amazonやセブンイレブンなどの日常的なお買い物がお得になります。
  4. ショッピング・スポーツ・生活用品などでの優待割引: 国内外20万ヵ所以上の施設で利用できる「JCBカード S優待クラブオフ」により、ショッピング、スポーツ、生活用品などでの優待割引が受けられます。
  5. 家族カード・ETCカードの発行も無料: 家族カードやETCカードも無料で発行できるため、家族全員でカードのメリットを享受することが可能です。
  6. スマホ保険が付帯: スマートフォンの故障や破損時に補償が受けられるスマホ保険が付帯しています。
  7. ナンバーレスカードが選べる: セキュリティを重視したナンバーレスカードを選択することができ、より安全にカードを利用することが可能です。
  8. タッチ決済が使える: タッチ決済機能により、スムーズで便利な支払いが可能です。

これらのメリットは、JCBカード S/ジェーシービーカードエスを日常生活や旅行で利用する際に大きな利点となります。年会費無料でこれだけのサービスを受けられるのは、非常に魅力的です。

JCBカード Sのデメリット一覧

JCBカード S/ジェーシービーカードエスは多くのメリットを持つ一方で、いくつかのデメリットも存在します。以下に、その主なデメリットを紹介します。

  1. 基本ポイント還元率が低い: JCBカード Sの基本ポイント還元率は0.5%と、他の高還元率のカードと比較すると低めです。日常の買い物で大量のポイントを貯めたい方には不向きかもしれません。
  2. 海外旅行傷害保険の最高補償額が低い: 海外旅行傷害保険の補償額が他のカードと比較して低いため、高額な医療費などが発生した場合、補償が不十分になる可能性があります。
  3. 国内旅行傷害保険がない: JCBカード Sには国内旅行傷害保険が付帯していないため、国内での旅行中のトラブルに対する補償がありません。
  4. 海外サイトや海外での利用に弱い: 海外の加盟店での利用や海外サイトでのショッピングにおいて、利用可能な店舗が限られることがあります。また、事前に加盟店かどうかを確認する手間がかかることもあります。
  5. JCB CARD Wと比較して通常の還元率は劣る: JCBカード SはJCB CARD Wと比較すると、通常の還元率が劣ります。より高い還元率を求める方には不向きかもしれません。

これらのデメリットを踏まえた上で、JCBカード S/ジェーシービーカードエスを選択するかどうかを検討することが重要です。特に、海外旅行を頻繁に行う方や高いポイント還元率を求める方は、他のカードとの比較を検討することをお勧めします。

JCBカード Sの概要

JCBカード S/ジェーシービーカードエスは、JCBが提供する新しいスタンダードクレジットカードです。以下に、このカードの主な特徴と概要を紹介します。

  • カードデザイン: JCBカード Sは、通常デザインとバイオマスデザインの2種類から選ぶことができます。
  • 年会費: 本会員および家族会員ともに年会費は無料です。
  • 申し込み対象: 18歳以上で、本人または配偶者に安定継続収入のある方、または高校生を除く18歳以上の学生が申し込み対象です。ただし、一部申し込みできない学校が存在します。
  • 旅行傷害保険: 海外旅行傷害保険では、死亡・後遺障害の場合、最高2,000万円の補償がありますが、国内旅行傷害保険は付帯していません。
  • ショッピングガード保険: 海外でのショッピング時に最高100万円の保険が付帯します。
  • 特典: Oki Dokiポイントプログラムと「JCBカード S 優待 クラブオフ」が利用可能です。
  • 追加可能なカード: ETCカード、QUICPay、家族カードが追加可能です。
  • WEBサービス: MyJCBやMyJチェックなどのWEBサービスに自動登録され、カード利用代金明細書は原則として郵送されません。
  • スマートフォン保険: スマートフォンの破損に対して、年間最高30,000円(1事故につき自己負担額10,000円)の補償があります。

JCBカード Sは、年会費無料でありながら、海外旅行傷害保険やショッピングガード保険、スマートフォン保険などの充実した保険サービスを提供しています。また、Oki Dokiポイントや「JCBカード S 優待 クラブオフ」を通じて、日常生活やショッピングでの利用がよりお得になります。

まとめ

JCBカード S/ジェーシービーカードエスについて、その申込み方法、ポイント獲得の条件、ポイントが却下される事例、最新キャンペーン、メリットとデメリット、そしてカードの概要について詳しく見てきました。このカードは年会費無料でありながら、多くの特典やサービスを提供しており、日常生活や旅行での利用に大変便利です。

特に、ポイントサイトを経由することで得られる追加のポイントやキャッシュバックは、直接申込みでは得られない大きなメリットです。しかし、ポイントを獲得するためには特定の条件を満たす必要があり、これらの条件を理解し適切に対応することが重要です。

また、JCBカード Sは、海外旅行傷害保険やショッピングガード保険、スマートフォン保険などの保険サービスも充実しており、安心して利用できる点も魅力の一つです。ただし、基本ポイント還元率が低い点や、海外旅行傷害保険の補償額が他のカードと比較して低い点など、いくつかのデメリットも存在します。

最後に、ポイントサイトのランキングは常に変動しています。そのため、JCBカード Sの利用を計画する際には、最新のランキング情報をチェックすることを忘れないでください。これにより、最もお得な申込み方法を選択することができます。

JCBカードSは、どのポイントサイトから申し込むのがお得なのか比較、ランキングしてみました。

下記の表は、JCBカードSはどのポイントサイト経由で申し込むとお得なのか?

私も普段から活用している信頼できる高還元のポイントサイトを比較、ランキングしてみました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

( 2024年3月2日 更新 )

ポイントサイト還元率備考
ハピタス3,500 円高還元
ちょびリッチ3,500 円高還元
ライフメディア3,300 円 

今回の1位は ハピタス

ご覧のランキング通り、2024年3月2日時点の結果は、ハピタス経由で、『JCBカードS』を申し込むのが一番お得になります。

つまり、ポイントサイト経由でのJCBカードSの申し込みは、
公式ページに加えて、さらに追加で 3,500 円 分のポイントがもらえてしまうのです。


登録はこちらからどうぞ

 

JCBカードSをハピタス経由でポイントをもらう方法

①まずは、ハピタスへ登録してください。

>>ハピタスに登録する

 

\ 簡単登録・無料 /

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
登録はこちらからどうぞ

 

 

②登録したハピタスのページから、「JCBカードS」と検索してこちらから申し込む

 

虫眼鏡🔍のマークをタップ

今回の広告名である『JCBカードS』をキーワードを入力してください へ入力します。

 


今回の1位は ハピタス でした。


JCBカードSの申し込みは、ポイントサイト経由で
公式ページに加えて、さらに追加で 3,500 円 分のポイントをもらいましょう。

登録はこちらからお忘れなく

 

\ SNSでシェアしよう! /

株主優待でお得な生活!優待女子の優待ライフの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株主優待でお得な生活!優待女子の優待ライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!