1. TOP
  2. Airカード(エアカード)の申し込み新規入会でお得なポイントサイト・キャンペーンを比較!どこが一番おススメ?(PR)

Airカード(エアカード)の申し込み新規入会でお得なポイントサイト・キャンペーンを比較!どこが一番おススメ?(PR) 【6月14日2024年 更新】

Airカード(エアカード)は、どのポイントサイトから申し込むのがお得なのか比較、ランキングしてみました。

下記の表は、Airカード(エアカード)はどのポイントサイト経由で申し込むとお得なのか?

私も普段から活用している信頼できる高還元のポイントサイトを比較、ランキングしてみました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

( 2024年6月14日 更新 )

ポイントサイト還元率備考
モッピー16,500 円高還元
ハピタス13,000 円 
ライフメディア10,800 円 

今回の1位は モッピー

ご覧のランキング通り、2024年6月14日時点の結果は、モッピー経由で、『Airカード(エアカード)』を申し込むのが一番お得になります。

つまり、ポイントサイト経由でのAirカード(エアカード)の申し込みは、
公式ページに加えて、さらに追加で 16,500 円 分のポイントがもらえてしまうのです。


登録はこちらからどうぞ

 

Airカード(エアカード)の申込は直接申込だと損をする

Airカード(エアカード)への申込は、多くの方が直接カード会社の公式サイトから行いますが、それだと実は大きな機会を逃してしまっているのです。直接申し込む場合、特典やポイントを受け取ることができないため、実質的な損失となります。

では、どうすればお得に申し込みができるのでしょうか?答えは、ポイントサイトを経由することです。ポイントサイトとは、様々なオンラインショッピングやサービスの申込みを行う際に、ポイントを獲得できるサイトのこと。このポイントサイトを経由してAirカード(エアカード)に申し込むことで、カードの利用だけではなく、ポイントサイトからもポイントがもらえるため、二重にお得になるのです。

特に、ハピタス、ちょびリッチ、モッピーなどの有名ポイントサイトを利用することで、さらに多くのポイントが得られます。これらのサイトは、利用者に対して高い還元率を提供しており、特にカード申込みなどの大きなポイントが獲得できる案件に強みを持っています。

では、なぜポイントサイトを経由するとお得なのでしょうか?ポイントサイトは、企業から広告料を受け取っており、その一部を利用者にポイントとして還元しています。つまり、ポイントサイトを通じてAirカード(エアカード)に申し込むことで、カード会社からの特典に加え、ポイントサイトからのポイントも得られるというわけです。

では、実際にどのように申し込みをするのか?簡単に説明します。まずは、お好みのポイントサイトにアクセスし、Airカード(エアカード)の案件を探します。案件を見つけたら、そのリンクからカード会社の申込みページに移動し、通常通り申込みを行います。これだけで、ポイントサイトからのポイントが自動的に加算されます。

この方法の利点は、特別な手間をかけずに追加のポイントが得られること。また、ポイントサイトによっては、友人紹介プログラムなど、さらにポイントを得るための様々な方法が用意されています。

ただし、ポイントサイトを利用する際には注意点もあります。まず、ポイントサイト経由で申込みをした場合、ポイントが反映されるまでに時間がかかることがあります。また、ポイントサイトごとに獲得できるポイント数や条件が異なるため、事前にしっかりと確認する必要があります。

Airカード(エアカード)は、どのポイントサイトから申し込むのがお得なのか比較、ランキングしてみました。

下記の表は、Airカード(エアカード)はどのポイントサイト経由で申し込むとお得なのか?

私も普段から活用している信頼できる高還元のポイントサイトを比較、ランキングしてみました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

( 2024年6月14日 更新 )

ポイントサイト還元率備考
モッピー16,500 円高還元
ハピタス13,000 円 
ライフメディア10,800 円 

今回の1位は モッピー

ご覧のランキング通り、2024年6月14日時点の結果は、モッピー経由で、『Airカード(エアカード)』を申し込むのが一番お得になります。

つまり、ポイントサイト経由でのAirカード(エアカード)の申し込みは、
公式ページに加えて、さらに追加で 16,500 円 分のポイントがもらえてしまうのです。


登録はこちらからどうぞ

 

Airカード(エアカード)をモッピー経由でポイントをもらう方法

①まずは、モッピーへ登録してください。

>>モッピーに登録する

 

\ 簡単登録・無料 /

モッピー!お金がたまるポイントサイト
登録はこちらからどうぞ

 

 

②登録したモッピーのページから、「Airカード(エアカード)」と検索してこちらから申し込む

 

虫眼鏡🔍のマークをタップ

今回の広告名である『Airカード(エアカード)』を広告名を検索するへ入力します。

 

>>モッピーに登録する

 

iPhone(Apple製品)の利用でポイントサイトを使う場合の注意点

iPhoneやMacBookなどAppleを利用している場合は、ポイントサイトを使う時には事前の設定確認が必要です。

iOS11およびmacOS High Sierra以降のSafariを利用していると、下記の設定を行っていないと正常にポイント反映されない場合があり、ポイントの獲得ができません。

iPhoneでポイントサイトを利用したい場合

設定→Safari→サイト越えトラッキングを防ぐを“OFF”にする

 

Macでポイントサイトを利用したい場合

プライバシー→サイト越えトラッキングを防ぐのチェックを外す

 

上記に注意して確実にポイントを獲得しましょう。

今回の1位は モッピー でした。


Airカード(エアカード)の申し込みは、ポイントサイト経由で
公式ページに加えて、さらに追加で 16,500 円 分のポイントをもらいましょう。



登録はこちらからお忘れなく

 

ポイントサイト経由(ハピタス)でAirカード(エアカード)を申込する手順例

Airカード(エアカード)の申込をポイントサイト経由で行う場合、具体的な手順を知っておくことが大切です。今回はハピタスを例に、その手順を詳しく説明します。

  1. ハピタスに登録する まずは、ハピタスの公式サイトにアクセスし、アカウントを作成します。メールアドレスと基本情報を入力し、アカウントを確立させましょう。登録は無料で、簡単に完了します。
  2. ハピタスのAirカード(エアカード)のページから申込む ハピタスのサイト内で、Airカード(エアカード)の案件を検索します。見つけたら、そのリンクをクリックして、公式の申込みページに進みます。ここで重要なのは、必ずハピタス経由で申込みページにアクセスすることです。直接カード会社のサイトに行ってしまうと、ポイントは獲得できません。
  3. 通常通り申込みを完了する 申込みページに移動したら、必要な情報を入力し、申込み手続きを行います。この時、通常のクレジットカード申込みと同様に進めます。
  4. ポイントの反映を確認する 申込みが完了したら、ハピタスのアカウントにログインし、ポイントが反映されているか確認します。反映までには少し時間がかかる場合があるので、しばらく待ってから確認しましょう。
  5. ポイントの利用 獲得したポイントは、ハピタス内で様々な方法で利用できます。例えば、商品券やギフトカードへの交換、現金への換金など、用途に合わせて選ぶことができます。

このように、ポイントサイトを利用することで、通常の申込みとは異なる追加のメリットを享受することができます。ただし、ポイントサイト経由での申込みには、いくつか注意点があります。例えば、申込みの際に使用するブラウザの設定(Cookieの設定など)によっては、ポイントが正しく反映されない場合があるので注意が必要です。

最終的に、ハピタスを経由することで、Airカード(エアカード)への申込みがよりお得になります。ポイントを賢く活用して、さらにお得なクレジットカードライフを楽しみましょう。

ポイントが入らない事例

ポイントサイト経由でAirカード(エアカード)に申し込んだにも関わらず、ポイントが入らない事例が稀に発生します。これは非常に残念なことですが、いくつかの原因が考えられますので、その事例と対処法を見ていきましょう。

  1. ブラウザの設定 ポイントサイトを経由して申し込みをする際、ブラウザの設定が原因でポイントが反映されないことがあります。例えば、Cookie(クッキー)を無効にしている場合や、広告ブロッカーを使用している場合などがこれに該当します。これらの設定が原因で、ポイントサイトからのリンク経由であることが正しく認識されず、ポイントが反映されないのです。
  2. 申込み手続きの途中で別のページに移動する 申込み手続き中に、他のウェブサイトやページに移動してしまうと、ポイントサイト経由の申込みとして認識されないことがあります。申込みは一度に完了させることが重要です。
  3. 同じキャンペーンへの重複申込み すでに同じキャンペーンに申し込んでいる場合、ポイントサイト経由でもポイントが反映されないことがあります。過去に同じキャンペーンに参加したことがないか、確認が必要です。
  4. ポイントサイトのアカウント問題 ポイントサイトのアカウントに問題がある場合も、ポイントが反映されない原因になります。例えば、アカウントが正しく機能していない、または凍結されている場合です。

これらの事例に遭遇した場合、まずは自身のブラウザ設定や申込み手順を見直しましょう。それでも解決しない場合は、ポイントサイトのカスタマーサポートに問い合わせることをお勧めします。多くの場合、サポートチームが問題の解決に協力してくれます。

ポイントが入らない事例は避けたいですが、これらの点に注意することで、ほとんどの問題は未然に防げるはずです。ポイントサイトを利用する際は、これらのポイントをしっかりと押さえておきましょう。

Airカード(エアカード)申込の最新キャンペーン

Airカード(エアカード)は、法人や個人事業主向けのビジネスカードとして、多くの方に利用されています。特に注目すべきは、その高いポイント還元率です。業界でもトップクラスの1.5%の還元率を誇り、経費の支払いをカードで行うことで、効率的にポイントを貯めることができます。

さて、現在Airカードでは、新規入会キャンペーンを実施中です。このキャンペーンは、2023年11月8日(水)10:00から2024年1月17日(水)09:59までの期間限定で、対象となるのはこの期間内に新規でAirカードを申し込み、2024年3月13日(水)までにカードが発行されていることが条件です。

このキャンペーンの最大の魅力は、年会費相当額のリクルートポイントが加算される点です。これは、年会費の返金ではなく、リクルートポイントとして加算されるため、実質的に年会費が無料になるというメリットがあります。さらに、Airカードを利用することで、日常の経費管理が格段に楽になります。会計ソフトとの連携も可能で、利用明細の管理や経費の計上が簡単になるのです。

また、Airカードはリクルートの各種サービスとも連携しており、備品の購入や宿泊予約、飲食店の予約などで追加のポイントが貯まる仕組みになっています。例えば、お買い物で3%以上、宿泊予約で2%のポイント還元があり、これらのサービスを利用することで、さらに多くのポイントを獲得することが可能です。

このキャンペーンを利用することで、Airカードの持つ多くのメリットを最大限に活用できます。法人や個人事業主の方々にとって、経費管理の効率化とポイント獲得の両方を実現する絶好の機会です。この機会に是非、Airカードの申込みを検討してみてはいかがでしょうか。

Airカード(エアカード)のメリット

Airカード(エアカード)はリクルートが提供する法人カードで、特に法人や個人事業主にとって多くのメリットを提供します。ここでは、Airカードの主なメリットを詳細に解説します。

1. 業界トップクラスのポイント還元率

Airカードの最大の魅力は、その高いポイント還元率です。1.5%の還元率は業界でもトップクラスで、200円ごとに3リクルートポイントが貯まります。これは他社の法人カードと比較して約3倍の高さであり、経費の支払いを通じて効率的にポイントを貯めることができます。

2. ETCカードの年会費無料

Airカードでは、ETCカードを年会費無料で発行できます。これは特に車を頻繁に使用するビジネスパーソンにとって大きなメリットです。ETCカードを利用することで、高速道路の利用料金が割引になるなど、経済的な利点があります。

3. ショッピングガード保険の付帯

海外で購入した商品に対して、ショッピングガード保険が付帯しています。これにより、商品の破損や盗難に対する補償を受けることが可能です。ビジネスでの海外出張時の買い物にも安心を提供します。

4. JCBのビジネス優待サービスの利用

AirカードはJCBと提携しているため、JCBのビジネス優待サービスが利用できます。これにより、ANA BizやJCB de JAL ONLINEなどの出張手配サービスや、じゃらんコーポレートサービスなど、ビジネスシーンでの利便性が高まります。

5. 会計ソフトとの連携

「free」や「弥生」などの会計ソフトとの連携が可能です。これにより、経費の管理や会計処理の効率化が図れます。また、カード利用明細をリアルタイムで確認できるため、経費の透明性が高まります。

6. 初年度年会費実質無料のキャンペーン

現在、Airカードでは初年度の年会費が実質無料になるキャンペーンを実施中です。これにより、新規でカードを申し込む際の負担が軽減されます。

以上の点から、Airカードはポイント還元率の高さ、経済的なメリット、ビジネスシーンでの利便性の向上など、法人や個人事業主にとって多くのメリットを提供するカードであることがわかります。特に経費の効率的な管理とポイントの最大化を目指す方には、非常におすすめの法人カードです。

Airカード(エアカード)のデメリット

Airカード(エアカード)は多くのメリットを提供する一方で、いくつかのデメリットも存在します。ここでは、Airカードの主なデメリットについて詳しく解説します。

1. 旅行傷害保険の非付帯

Airカードには、旅行傷害保険が付帯していません。これは、ビジネスでの海外出張や旅行を頻繁に行う方にとっては大きなデメリットとなる可能性があります。万が一の事故やトラブルに遭遇した際、別途保険に加入していなければ自己負担が必要になるため、注意が必要です。

2. 利用限度額の上限

Airカードの利用限度額は最大で100万円となっています。これは、大規模な経費や高額な取引を頻繁に行う法人や個人事業主にとっては制限となることがあります。特に、大きなプロジェクトや大量の仕入れを行う際には、この限度額がビジネスの妨げになる可能性があります。

3. 年会費の発生

Airカードは年会費が発生します。本会員の年会費は5,500円(税込)、追加カードの発行には3,300円(税込)が必要です。無料の法人カードも存在する中で、年会費がかかることはコスト面でのデメリットとなり得ます。

4. 分割払い・リボ払い・キャッシングの非対応

Airカードは分割払い、リボ払い、キャッシングに対応していません。これにより、一時的な資金繰りや柔軟な支払い計画を立てることができないため、資金管理の面で不便を感じることがあります。

5. 税金・公共料金・通信費の支払いで還元率が下がる

Airカードでは、税金、公共料金、通信費の支払いにおいては還元率が下がる場合があります。これは、日常的な経費支払いにおいてポイント還元の恩恵を受けにくいというデメリットとなります。

6. ETCカード利用分はポイント対象外

ETCカードの利用分に関しては、Airカードのポイント対象外となります。これは、車を頻繁に利用するビジネスパーソンにとっては、ポイント還元の機会を逃すことになるため、デメリットとなる可能性があります。

以上の点から、Airカードは多くのメリットを持ちながらも、旅行傷害保険の非付帯、利用限度額の上限、年会費の発生、分割払い・リボ払い・キャッシングの非対応、特定の支払いでの還元率低下、ETCカード利用分のポイント非対象など、いくつかのデメリットも存在することがわかります。これらの点を考慮し、自身のビジネスニーズに合ったカード選びを行うことが重要です。

Airカード(エアカード)の概要

Airカード(エアカード)は、多くの利点を持つクレジットカードですが、それを選ぶ前に、その基本的な概要を理解することが重要です。ここでは、Airカード(エアカード)の基本的な特徴と機能について詳しく見ていきましょう。

  1. カードの種類 Airカード(エアカード)には、様々な種類があります。一般的なクレジットカードから、プレミアムカード、ビジネス向けのカードまで、幅広いニーズに応えるラインナップが用意されています。
  2. ポイントプログラム Airカード(エアカード)の最大の魅力の一つは、その豊富なポイントプログラムです。カード利用によって獲得できるポイントは、ショッピングや旅行、各種サービスの利用に活用できます。
  3. 利用可能範囲 国内外問わず、幅広い加盟店でAirカード(エアカード)は使用可能です。飲食店、小売店、オンラインショッピングなど、日常生活のあらゆるシーンで活用できます。
  4. 付帯サービス Airカード(エアカード)には、海外旅行保険やショッピング保険、空港ラウンジの利用など、多彩な付帯サービスがあります。これらのサービスは、カード利用者の快適な生活をサポートします。
  5. 年会費と利用条件 Airカード(エアカード)の年会費は、カードの種類によって異なります。一部のカードでは年会費無料のオプションもありますが、その場合でも特定の条件を満たす必要があることが一般的です。
  6. 審査基準 Airカード(エアカード)の申し込みには審査が伴います。信用情報や収入状況に基づく厳格な審査を通過する必要があります。

これらの概要を踏まえて、Airカード(エアカード)を選ぶ際には、自分の生活スタイルやニーズに最適なカードを選択することが重要です。公式サイトで最新の情報を確認し、自分に合ったカードを見つけましょう。

まとめ

この記事では、Airカード(エアカード)の申込みをポイントサイト経由で行うメリットや、最新のキャンペーン情報、カードのメリット・デメリット、基本的な概要について詳しく解説してきました。ポイントサイトを利用することで得られる追加の特典や、カード自体の様々なメリットを知ることで、より賢いカード選びが可能になります。

ただし、ポイントサイトのランキングは常に変動しているため、Airカード(エアカード)の利用を計画する際には、最新のランキング情報をチェックすることを忘れないでください。これにより、最もお得なポイントサイトを選び、最大限のメリットを得ることができます。

また、カード申込みに際しては、そのメリットだけでなく、潜在的なデメリットも理解しておくことが大切です。年会費、利用条件、審査基準など、カード選びにおいて重要な要素をしっかりと考慮し、自分のライフスタイルや財務状況に最適な選択をすることが重要です。

最後に、Airカード(エアカード)の概要として、カードの種類、ポイントプログラム、利用可能範囲、付帯サービス、年会費と利用条件、審査基準などについて触れました。これらの情報を基に、自分に最適なカードを見つけてください。

Airカード(エアカード)を賢く利用し、お得で快適なクレジットカードライフを送りましょう。

Airカード(エアカード)は、どのポイントサイトから申し込むのがお得なのか比較、ランキングしてみました。

下記の表は、Airカード(エアカード)はどのポイントサイト経由で申し込むとお得なのか?

私も普段から活用している信頼できる高還元のポイントサイトを比較、ランキングしてみました。

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

( 2024年6月14日 更新 )

ポイントサイト還元率備考
モッピー16,500 円高還元
ハピタス13,000 円 
ライフメディア10,800 円 

今回の1位は モッピー

ご覧のランキング通り、2024年6月14日時点の結果は、モッピー経由で、『Airカード(エアカード)』を申し込むのが一番お得になります。

つまり、ポイントサイト経由でのAirカード(エアカード)の申し込みは、
公式ページに加えて、さらに追加で 16,500 円 分のポイントがもらえてしまうのです。


登録はこちらからどうぞ

 

Airカード(エアカード)をモッピー経由でポイントをもらう方法

①まずは、モッピーへ登録してください。

>>モッピーに登録する

 

\ 簡単登録・無料 /

モッピー!お金がたまるポイントサイト
登録はこちらからどうぞ

 

 

②登録したモッピーのページから、「Airカード(エアカード)」と検索してこちらから申し込む

 

虫眼鏡🔍のマークをタップ

今回の広告名である『Airカード(エアカード)』を広告名を検索するへ入力します。

 


今回の1位は モッピー でした。


Airカード(エアカード)の申し込みは、ポイントサイト経由で
公式ページに加えて、さらに追加で 16,500 円 分のポイントをもらいましょう。

登録はこちらからお忘れなく

 

\ SNSでシェアしよう! /

株主優待でお得な生活!優待女子の優待ライフの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

株主優待でお得な生活!優待女子の優待ライフの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!