1. TOP
  2. あまった優待券の有効的な使い方

あまった優待券の有効的な使い方

株主優待を持っている人にとっての悩み。

それは、

使わない、使い切れない優待券をどうしよう~!

というところではないでしょうか。

私もよく聞いたり、株主優待仲間(と勝手に呼んでいます(笑))から、

「有効期限が今日までなので、一緒に行きませんか?」

と、お誘いを頂いたりします。

それはとても嬉しいのですが、なんだかもったいない気もするんですよね。

 

そこで、もっと有効的に、欲しい人、必要な人に使ってもらえるよう、

ここを使っています!



あまった株主優待券はココで使えます!

実は、たくさん株主優待券を持っている方は、その使い道に困っていることも

多いのではないでしょうか?

例えば、

「あのレストランの株主優待券の機嫌がもうすぐ切れるんだけど、

家から遠くて中々行けない・・・、どうしよう。」 とか、

「10枚綴りの300円チケット、残り3枚が使い切れなさそう!」

・・・など、こんな事はありませんか?

 

あるいは、これから株主優待株への投資を始めよう!と思っている人で、

実際に優待株を一度使ってみたい、という人もいるのでは?

 

実は、「メルカリ」というサイトを使うと、こういったチケットを売買することが出来るんです!

金券ショップで売買することも出来るのですが、

売る時に手数料を多く取られてしまうこともありますよね。

そうなると、なんだか損した気分になってしまうことも。

 

また、使いかけのバラチケットを持っていくのも、チョットなぁ・・・、という気分になりませんか?

そんなお悩みをお持ちの方へ、ぜひこのサイトを見てみてください!

メルカリとは

スマホから簡単に誰でも売り買いが楽しめる、フリマアプリです。

CM等でも話題になっており、出品も簡単、購入時はクレジットカード決済・キャリア決済・コンビニや銀行ATMで決済でき、商品が届いてから出品者に入金されるというシステムを使っています。

メルカリを使うメリット

では、実際にどのように売られているのかを見てみましょう!

IMG_4155

こんな感じです。

使わない優待券を届いた全部売られているときもあれば、

使えなかったバラ分で、まだ有効期限があるものを少し手ごろに売っておられる方も

いらっしゃいます。

価格は、出品される方が決められるます。

また、買いたい方も、必要な優待券を割引額で買うことができるので、

お互い「Win-Win」でやり取りすることができるのです!

まさに、「シェアリング・エコノミー!」

欲しい人が欲しい分だけやり取りすることが出来る仕組みなんですね!

 

私の株主優待仲間も、こちらのシステムを利用しています。

自分の使いきれない分を出品するほかに、

購入してみたい株式の優待券をこちらで購入して実際使ってみたり、

今は高値で買えないなぁ、という株式の優待券を購入し、使ってみる・・・、など、

工夫されています!

 

メルカリを使ってみたい!という方へ  招待コードを入れなきゃ絶対損!

さて、では実際メルカリを使ってみたい、と言う方へ、

「絶対招待コードを入れてください!」

なぜなら、招待コードを入力画面で入れていただくことで、

登録したい「あなた」と「私」両方ともが

「招待くじ」を1枚、ひくことができ、

両方ともが最低50円、最大10,000円のポイントをもらうことが出来るからです!

 

ぜひ下記の手順で登録してみてください!

①スマホのアプリで「メルカリ」をダウンロード。

②必要事項を入力。

③新規会員登録のページで、招待コード入力のところに

 CEGKHZ 

 と入力してください。

こちらは私の招待コードになります。

招待コードを入力したからといって、入力された方の情報が私に分かることは一切ありません。

「あ、誰か入力してくださった!」とだけ分かるのです。

ですので、ご安心ください。

 

この機会に、ぜひ上記コードをよろしくお願いします!